カリエスフリーって何?

川越ホワイト歯科クリニック

049-293-7751

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町14-11 まきビル2F

【診療時間】月・金 10:00~13:00 14:30~20:00
火・水・木・土 10:00~13:00 14:30~19:30
 【休診日】日・祝

カリエスフリーって何?

川越ホワイト歯科クリニックのブログ

2018/11/06 カリエスフリーって何?

皆さん、こんにちは。

『川越駅西口徒歩1分』にある、川越ホワイト歯科クリニックです。

 

皆さん、虫歯『感染症』であるという事実を知っていますか。

虫歯のことを、デンタルカリエス、もしくはカリエスと言います。

口腔内に、むし歯菌(主にミュータンス菌)がいると、むし歯ができる可能性があります。

つまり、むし歯菌がいないお口の中には、むし歯はできません。

むし歯菌がない、お口の中のことをカリエスフリーと言います。

 

実は、産まれてきたばかりの赤ちゃんには、お口の中にむし歯菌はいません。そう、カリエスフリーなのです!!!

では、むし歯菌はどこから感染するのでしょうか。

赤ちゃんが産まれてから、成長していく過程で、その多くは、赤ちゃんの家族から感染します。

赤ちゃんはとっても可愛いですので、チューをしたくなります。口と口でチューをした場合、感染が起こります。

家族が使用した箸やスプーン、フォークなどをそのまま赤ちゃんに使用した時なども感染が起こります。

 

こうした唾液を介した感染を防ぐためにはどうすれば良いでしょうか。

①チューをする時は、ほっぺやおでこにする

②食事の際は、赤ちゃん専用の容器、スプーン、フォークを用意する

③赤ちゃんに取り分ける際、一度でもお口の中に入れた道具は使用しない  etc…

徹底するとなると、かなり大変です。

 

しかし、赤ちゃんがカリエスフリーの状態を3~4歳くらいまでキープできると、むし歯菌がお口の中に、定着しにくくなり、むし歯になりにくい口腔内環境になると言われています。

もちろん、むし歯菌がお口の中にずっと入らない状況が長ければ長いほど、むし歯になりにくいです。

 

愛情表現の仕方は、人それぞれ様々だと思います。

むし歯菌のないお口の中は、親からの素晴らしい贈り物、愛情表現の一つだと考えることもできるかもしれませんね。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

川越ホワイト歯科クリニック

【住所】
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町14-11
まきビル2F

【電話番号】
049-293-7751

【診療時間】
<月・金> 10:00~13:00 14:30~20:00
<火・水・木・土> 10:00~13:00 14:30~19:30

【休診日】
日・祝

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP